もんじゅ西村裁判Monjyu Tribuanl

アクセスカウンタ

zoom RSS 2011.3/23東京電力福島第一原発大事故の講座研修 院内集会

<<   作成日時 : 2011/03/25 01:14   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像


原発関係事故、被災者の院内集会に数回出たが、平日開催のせいか30名程度ぐらいしか集まらない。
しかし、2011.3.23の院内集会講演会。原発の構造、今回の事故の説明、元原発職員等が講義した。

大勢の若い人が大学や仕事を抜けて、フロアーにじかに座って熱心に聴いていた。
大勢いて、ドアを閉めることが出来ず、数人が廊下で聞くことになった。

東京電力原発の人災から、我々は人体をどうしたら守れるか?という質問が主だった。

もんじゅ事故の時を思い出した、あの時東京電力から来た動燃副理事長が情報操作に動いていた。
今回、同じ事を、東電と国はやっている。

国民は情報公表を『国』に求める時。
東電、原子力保安院は国民には語れない事故現場の発表を拒んでいる。

経済産業省、原子力保安院、東電は現場で何を見た。
解説者の『困難な状態』とは、きっと、取り返しの付かないこと。

マスコミは情報操作されていると思って取り組んで、貴方の命も東電事故で途絶えるかも。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
2011.3/23東京電力福島第一原発大事故の講座研修 院内集会 もんじゅ西村裁判Monjyu Tribuanl/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる