もんじゅ西村裁判 V

アクセスカウンタ

zoom RSS 裁判U 最終準備書面 2017.1.16 (地裁 遺品未返還訴訟)

<<   作成日時 : 2017/01/28 17:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

平成27年(ワ)第3922号 遺品引渡等請求事件
原 告 西村
被 告 東京都 外 1 名
準備書面(原告第3・最終)
2016年12月26日
東京地方裁判所民事第33部合議2B係 御中
 本書面では、これまでの原告の主張を整理・補充するため、まず本件遺品返還請求に関する要件事実について整理した上で、本訴訟において明らかとなった本件事案の特質について述べることとする。

1 本件遺品返還請求に関する要件事実について
(1)遺品返還請求の対象物が存在すること
ア 甲1号証記載の対象物について
 本件は、所有権に基づく返還請求訴訟であるところ、原告が主張立証責任を負う請求原因事実は,対象物に関する原告の所有と被告の占有であるが、原告の所有を主張立証する前提として、その対象物が存在することが明らかにされなければならない。
 この点、原告が甲1号証により立証する対象物の存在については、甲1の存在、その作成経緯、被告らが明らかには争わないという訴訟態度等からも明らかである。

〜つづく〜

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
裁判U 最終準備書面 2017.1.16 (地裁 遺品未返還訴訟) もんじゅ西村裁判 V/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる