もんじゅ西村裁判Monjyu Tribuanl

アクセスカウンタ

zoom RSS 裁判の経緯 2015.7.01〜2017.3.13

<<   作成日時 : 2017/03/05 20:23   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

裁判の経緯    (▲追加:もんじゅの最近の変遷と、この裁判は連動しています

2015. 07.01 第1回 裁判 開始
2015.0 8.31 第2回 原告陳述
2015.10.28 第3回 法医学医師の鑑定書提出 
2015.11.05 ▲原子力規制委員会が文科省に対し、もんじゅに新たな運営主体を要求
2016.01.25 第4回 原告陳述書提出
2016.04.18 第5回 証人尋問 廣瀬泰教 (元中央署員)、西村トシ子 (原告)
原告は捜査死体取扱担当者の荒井泰雄の証人尋問を申請、国側は法廷で
「荒井氏と連絡がとれない」と発言。
2016.06.20頃 荒井泰雄の死亡の住民票(殆ど黒塗り、氏名、死亡日2015.11.29だけ
判読可)が届く。
11.29は奇しくも故西村成生の誕生日、遺族としては偶然と思えず。
2016.06.26 第6回 原告側から、遺書の筆跡 鑑定書を提出。
原告は実況見分、写真担当者の尋問を要求し、決定した。
2016.09.12  被告から陳述書が届く
2016.09.14 ▲原子力規制委員会が「もんじゅ廃炉検討」を報道機関に発表、
2016.10.12 第7回 証人尋問に対し、被告尋問に対し、2名共「故荒井警部補
の指示で仕事をした」&「ホテル室内の実況見分をしなかった
「記憶 にない」を連発
2016.12.21 ▲「もんじゅ廃決定」
2017.01.16 第8回 最終準備書面,陳述書,証拠数点
2017.3.13(月)13:15〜 一審判決

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
裁判の経緯 2015.7.01〜2017.3.13 もんじゅ西村裁判Monjyu Tribuanl/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる